【GAYME】サービス死すともメディアは死せず【さよなら仏様】

 緑文字=勢至菩薩(勢至くん)

 終わっちまったなぁ、仏様。1年4ヶ月か。
 まあ、この闇鍋群雄割拠のソシャゲ界の中では保った方じゃないですかね。
「なんか、すごく寂しいよねー。
 それにおれ、ゲームやってる間は、一度も依玖ちゃんの日記に出してもらえてなかった気がするな」
 あなたの出番はだいたい『通常のお買い物』でしょーが。主に観音様から派遣された監視役としてな
 で、今新型コロナ禍で行動可能圏がかなり狭まっちゃってる現状があって、そんな状態で迂闊に『○○で○○を買った』なんて投稿をすると、通常生活圏を特定されちゃう危険がね……
 前に、モガミンにも言った話だけども。
「でも、依玖ちゃん、移動は車なんだし、だいたい宮崎市内全部が行動範囲なんじゃないの?
 それだったら、依玖ちゃんのおうちの特定までは難しいんじゃない?」
 まあ……宮崎市広いからね。多摩と全然比べものにならない。
 それに高岡町とか佐土原・清武(市町村合併部分)まで入れると更に範囲広がるしなー。
 通常だったら、だいたい北は川南・南は日南までだったら普通に独りでも行くし。
「これからは、普段のお買い物の事も、少しずつお話にしていけるといいね!
 そのほうが、地域のいいとこも一緒にネタにできると思うんだ!」
 ……うちのブログだと諸刃の剣にならんかな、それ。

ゲームは終わっても他のメディアは残る

「それで、依玖ちゃん、おれやにいちゃんはいったいどうなるの?」
 いや、今まで通り何も変わりませんよ?
 確かにゲームとしての梵悩寺はなくなったけど、資料としての書籍類や、アニメは残るじゃん?
 アニメの方はKonozamaプライムで見放題できるs。
 それに有志が作ったWikiもあるから、全部が全部闇に葬られてしまうわけじゃない。
 今後はそっちを資料にして活動すれば良いと思ってるよ。だから心配すんなし。
「そっか。良かった。もう少し一緒にいろんな事、できるんだね」
 そうだね。
 あなたの『にいちゃん』には
 いつもお説教ばっかり喰らってますけどもw

 ――まあ、それはそれとして。
 ゲーム外の物理的なメディアに関してはああやって別口で残るけど、
 ゲームデータとして提供されていたイラストやテキストは
 サ終以降は見られなくなるのが惜しいと私は常日頃思うんだよね。
 これらも書籍や音声・画像メディアにして売れば、売り上げの足しになると思うし、
 そうした配布サービスがないのを惜しむ声も多いから、スキマ産業としては良いと思うんだけどさ。
 ただ、ソシャゲの場合は運営以外にもたくさんの描き手や作曲家が絡む場合も多いから、
 版権関係で一筋縄ではいかない部分もあるやね。スクエニのような一社生産体制だとその辺は楽なのだが。
「そういう話、虚空蔵が放っておかなさそうだね」
 とは言え、仏様って稼働中もそんなに人多くなかったしなぁ……
 自分で話切り出しておいてなんだけど、追加グッズの望みは薄いだろうな……w

ちょっとした仏様の思い出話

 一応iOS版はDMMアカウントなくてもプレイができる(登録イラナイ)から
 どんなもんか少し触って遊んでみたんだけど、まあ……
 『艦これテンプレゲー』の範疇から抜け切れてなかったね。
 プレイ総評に関しては誰かがどっかに纏めてくれるだろうから私はこれ以上書かないけど、余程頭までどっぷりDMMに浸かってない限り、このシステムはそろそろ食傷気味だって人も多いのではなかろうかと思う。私含めて。
「依玖ちゃん、これ思い出話じゃないよー!
 いつもの依玖ちゃんが出ちゃってるよー!!」
 ああ、ゴメン勢至くん。素が出ちゃった☆
 まあ、ゲーム業界がPCもスマホもコンシューマーも全部
 クロスプラットフォームで一緒くたになって混沌を極めていく中、
 何時までも同人人気に胡座かいて頼ってちゃ、進歩しないよねって話。
「それは依玖ちゃんだから言えるんだよ~……」
 割と他にもゲームやり込んでる人だったら、同じ事言いそうな気もするもんだけどな。
 あ、でもそれがなかったから、DMMのコミュニティで活動しなくなったんだもんな。
「女の人で、依玖ちゃんのようなゲーム好きの人は、かなり珍しいと思うよ……
 ってか、依玖ちゃん、この間もゲーム大量に買いすぎて
 にいちゃんにすっごく怒られてなかった?」
 確かにその通りですスンマソン_(┐「﹃゚。)__
 前回のSteamサマーセール、総額で2万円近く買ったからな……
「でしょ。そんなにゲーム買う女の人って、依玖ちゃんくらいだと思う。
 あと、普通の女の人はゲームするためにアルテミスちゃん作らないよ?」
 それはアルテミスに対して失礼な気がするのだが(´・ω・`)
 メーカー製造機の性能で満足できないんだもん。自作の道に進んだのはそっちが原因だよ。

 イベントストーリーはワンパターンなところはあったけど、
 まあまあ、受け容れられなくはない内容だったと思うよ。
 ただ、キャラ同士の関係性がガッチガチに出来上がりすぎてるのは、
 『妄想したい属性』持ちの人にはマイナスポイントだったかもね。
 私? 私は割と屁でも無いからこの本館があるわけですが(

 まぁ、何だ。ユーザー諸氏、お疲れ様でした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました