【緊急事態宣言再び】そろそろ、今年やりたい事の話をしようか【また自粛】

 青文字=ポルカ・リン・ウッド

「結局、何処にも行かないまま、普通に日々が流れていくようになったな。
 ……今は、あまり外に出てはいけなかったんだったか?」
 そうなんですよ(遠い目
 正月三が日明けから、新型コロナの罹患者が急増してねー……
 で、国が緊急事態宣言の再発令を渋る中、人口当たりの罹患率が東京・神奈川に次いでワースト3を叩き出してしまった宮崎県は、県が独自で緊急事態宣言を出すというとんでもない事態にね……
 まあ、その後首都圏1都3県が無事に、次いで主に政令指定都市を抱える7府県も国から緊急事態再発令されたわけですけどm。
「国と県とで出す宣言には、何か違いがあるのか?」
 法的根拠がないのよ。県独自の緊急事態宣言は。
 国で指定された都道府県は、ちゃんと営業規制などを守らないと勧告や店名晒しされるけど、県独自のものは『お願い』レベルなので別に守らなくてもお咎めナシなんですな。
 これは国から出す緊急事態宣言は、『特措法』に基づく法的根拠があるからで、次の通常国会には従わなかった場合の罰則も盛り込んだ特措法改正が出される。今のうちにちゃんと自粛しとこうぜ、ってこった。
 ……その晴れ着、活かすとこなかったね。
「全くだ。外に出られないんじゃ、着てくるだけ損だったよ。
 ……でも、依玖重は普通に外に出てるように見えるが?」
 物資調達という名目があるからな。
 ……ぶっちゃけた話、ここまで市中感染が広がってしまうと、結構買い物も命がけだよ。
「すれ違う誰かが菌を持っていても、わからないもんな」
 それそれ。だから意図的に開店直後などの閑散とした時間を狙ったり、クラスター公表のあった施設の周辺には近づかないなどの対策はしてるけど、
 この緊急事態宣言下でも1日の感染者数が20人を下回らないのがねー……
 まったくもー、あれほど12月半ばくらいから『静かなお正月を』って国も県も自治体もこぞって呼びかけたというのに、結果はコレだよ。感染大爆発。
 どんだけ我慢しなかった奴が多かったんだ、という話。
 東京・大阪・愛知……今回指定を出された所の殆どについては、
 外国人(特に中華と南朝鮮)の流入が続いてた時点でもうお察し。
 GoToトラベルは隠れ蓑で、真の原因はビジネストラック入国の方よ。
 どれだけの中華富裕層が治療目的で日本に入ってきたのやら……

 銀文字=タクミ(タクミン)

「あれ、僕と同じような着物を着てるぞ……?
 そちらの世界にも、そういう風習があるのか?」
「そうだな。東方での風習と言われている。
 お前もお参り、行きたかったクチか?」
「べ、べ、別に、そういうのじゃないし!!!
 た、ただ、同じような習慣があるんだなって、そう思っただけだから……!」
「鏡餅持ってそう言われても、全く説得力がないけどな……」


 KIAIで出したよHAHAHAw

語るだけ語ってもイイジャナイ

「うぅ……なんだよ、何だよコイツ……
 それはそうと、依玖、かなり大変な事になってるんじゃない?
 例の病気で、保育園も自粛になったんだって?」
 あー……うん。そう。そうなのよ。
 実はムスメの保育園から、22日まで登園自粛のお願いが来てるのね。
「外にも出られない、子供の世話しかできない……大変だけど、頑張りなよ。
 ところで、今日は、『今年やりたい事』の話をするって言ってたね。
 どういう風の吹き回しかな? 辰雄が随分ボヤいてたけど」


 きっかけはコレ。
 ……私も、全部できるかはわかんないけど、
 書いておくだけ書いておいても損はないかな、って。
「できなかったとしても、何の罰があるわけでもないしな。
 そこはもっと気楽で良いと思うぞ、俺……そうでなくても、この世の中だしな」
 ポルカさんの言うとおりだねぇ。
 ……いやさ、正直、たっちゃんことあまりこの話したくなくて。
 予定が立たなさすぎるんだもん。育児やってると。
 ムスメの保育園から呼び出しが来たり、今回のように緊急事態宣言の煽り喰らったり、
 イレギュラーだらけで1週間分の予定が突然ダメになる、
 その日立てた予定がいきなり全部潰されるなんて事もよくある事だから、
 予定立てるだけ無駄ってのがあるやね。もう、やれる範囲でやるしかない。
 私のやりたい事もその時々で変わるし、今は少しでも楽になる過ごし方をしたいし、
 語るだけはタダ。できなくてもそれは仕方ない。
 そんなもんで良いと思うんだ。
「それは、あいつもちゃんと解ってると思うけどね。だからこそ、話はした方が良いと思うよ。
 自分で直接言いづらければ、吉行に頼んで話してもらうのもいいんじゃないか?」
 それは最終手段でお願いしまs……
 心と身体両方でフルボッコにされたくねーです……

現存カテゴリーのやりたい・進めたい企画

『アルテミスと学ぶパソコン講座』再び

 まずはコレが今年の第一目標。
 一昨年書いてそのままだった、『アルテミスと学ぶパソコン講座』。これを完成させようと思う。
「俺もコレは興味あるぞ! この世界はこれで何でもするんだもんな!」
「魔道士連中も結構食いついてきそうだな」
 そうだねぇ。基本は私とアルテミスの2人で進めていくけれど、都度誰かいても良いかもしれないね。
「けど、何で今頃また昔の企画を動かそうと思ったの?
 ……そこのポルカは凄く目が輝いてるし、損しない企画だとは思うけどさ……」
 いやね……実は特別編(Podcast制作講座)を書く事になったきっかけにも通じるんだけど、
 スマホ・タブレット全盛の時代になった弊害かね、私の親しくしてる人達、
 結構パソコンの知識に乏しい人が多くてね……
 あ、勿論大家さんとかは別ね。あの人繋がりはガチの技術者さん達ばかりだから。
 で、私の知識を『読んで楽しい形で』お裾分けできないかなぁ……と考えた結果、
 じゃあアルテミスと2人で講座記事やろう、って話になって。
 正直いくら性能が良いとは言え、スマホはタブレットには敵わないし、
 タブレットはデスクトップパソコンには絶対に敵わない。
 端末は小さくなればなるほど非力になるというのは、パソコン有史からの真理だよ。
 それを、プログラムコードの処理最適化とサービス連携で快適に見せているのが
 スマホとタブレット、ってわけだ。
 だから、ゆくゆくはパソコンを持った方が、やれる事の幅は非常に大きくなる。
 それを私の試行錯誤の人生から伝えていきたくて。
 それと、ドコモ口座不正利用の一件以降、やはり何処かで
 ネットセキュリティ・リテラシーの話はやらなきゃダメだと思った。
 これは知ってるのと知らないのとではホントに大きな差があるよ。

『おいでよ文房具好きの部屋』本格的にやります

 そういやカテゴリー作ったし、Twitterでも度々文具寝ネタを流しちゃいるけれども、
 ブログではあまり取り扱わなかった文房具の話。
 Vlogがほぼほぼ文房具関連の話で固まるのが決定したので、
 これを機にちゃんとブログでも文具の話をやろうと思う。
「そう言えばこれ、辰雄の持ちネタだよね?
 うん。ちゃんとやってあげれば、喜ぶんじゃない。 ……罪滅ぼし?」
 そういうわけじゃナイヨ(´・ω・`)
 Vlogネタにできそうなのが文房具だけだった、って言う話……
 最近見てる動画も文房具や手帳の使い方動画ばっかりだし……
「手帳と言えば、なんか俺、
 先月の半ばからずっと小さい手帳に向かってる姿ばかり見てた気がするな」
 そうそう。実はね、12月から、『使い切れてなかったノート』の供養術として、
 思考排出用の『なんでもノート』を書くようにしたんだ。
 兎に角、頭に浮かんだ事を書き続けていくって奴。
 コレが見事に楽しくてドハマりしちゃって、遂に先週末にダイソーのA6ノート(80枚/160P)をほぼ丸々1冊使い切った、という話よw 書く時のデザインフォーマットも統一したら更に筆が進む進む。
 もうね、アレよ。『書く事がない』んじゃなくて、『書き始めたら溢れて止まらない』。
 『書きたい』と思える仕組み作りをやっていないだけ。そう気づいたね。
 書く紙も既製品にとらわれず、自分でゲージパンチや角丸パンチを駆使して作るようになったら
 更に楽しみが加速して止まらなくなったってのもあるw
「楽しい事を見つけられたなら、それはそれでいいんじゃないか。
 それが話の種になるなら、尚更だ」
 そうだね。収録環境は少しずつだけど整えてるところだよ。
 ただ、まだアレルギー喘息が治ってなくてね。
 1月中に始めるのは厳しいと思う。こえログの復帰も含めて。
 コレはいい加減、吸入薬出してもらわないとダメな案件かもしれん。薬価が高くてあまりやりたくないが

リライト案件も結構溜まっちゃいるが……

 あ・と・ま・わ・し。
「すぐにできそうなら、終わらせた方がいいんじゃないか?」
 そうなんだけど、記事そのものが役に立たなくなる可能性があるからねゲフッゴフッ
「勿体ぶらずに言いなよ。それともあんまり公にできない話なの?」
 鋭いなタクミン。それな。
 先週頭辺りから中国各地で大規模停電が頻繁に起きるようになって、三峡ダム洪水の影響がここに来て出たかもしれないと噂されるようになったし、実はAliExpressの胴元・アリババグループの長ジャック・マー氏が2ヶ月程行方不明になってるという噂もあってね……
そして国家主席の動脈瘤手術にに端を発する政情不安が表面化してきたのを皮切りに、中華国内でコロナの新型が出てたとか、今までひた隠しにしてきた感染者の増加が表面化してきたりとか、きな臭さに歯止めがかからなくなってる状況があるのね。
 こんな状況でまともに品物が来るものかと。
「まあでも、注文自体は止まってないところを見ると、動いてる事は動いてるんだろう。
 それなら、いつも通りに書いておいて、使えなくなったら修正する、くらいが良い塩梅だと思うな」
 あ、そうか。状況が変わったら再度リライトするのを前提で書く、って事か。
 ポルカさん、ありがと。いいヒントを貰ったよ。
「どういたしまして。
 ……お前はそんな悔しそうな顔するなよ……」
 タクミンから滲み出る『それ僕が言いたかったのに』感……

 そうしたら、ちょっと講座系のカテゴリーを動かすより先に、
 AliExpress講座の方の手直しを進めていくことにしようか。
 割とYoutubeの文房具Vloggerさんの中にも、AliExpress使ってる人居るしね。
 誰かの役に立つかもしれない。
 #2は特別講座を削ってもう少し『セラーの選び方』『配送料』について突っ込んだ話をするのと、
 補修講座は一旦消して、『AliExpress講座NEO』とでも題して
 買っちゃいけないものと関連法律の話をしていこうと思うよ。
「あんたんとこの隊長、そういう話絶対好きそう……」
 アンナ隊長、絶対来るだろねw
 この間、アラ坊やマッチッチさんと楽しそうに話してたのを見たぞ……
 アラジン君はちゃんと、転売関係の話では2人に釘をぶっ刺してくれたようではあるけど。

新設予定のカテゴリーとかコーナーとか

 結構ここまでざっと挙げても、やろうと思ってた事、かなり多いなー。
 コレ1年で消化しきるかしら。
「子供が優先だ。『できなくても仕方ない』って、自分でもそう言ってただろ?」
 ポルカさんの言うとおりだね。今回の自粛期間もいつまで続くか解らないし、
 時間が取れなければ取れないでもう仕方ないよね。他の家人に負担押しつけちゃいけない。
 ――そんなわけで、新規追加予定のカテゴリーなんだけど、
 まずね、えー、タクミン、お待たせ致しました!
 あなたの専用カテゴリー作ります!!
「え、ホントに?!!」
 うん。読書カテゴリー、作ります。
「……いや、それはうん、僕、本好きだから嬉しいけど……
 依玖の読む物って……」
 それそれ。だから、詳しくは『読書と技術に関するカテゴリー』という事になりそうかな。
 まあ、それ以外にも読書に纏わるいろんな話とか、自己啓発の闇とか、ああいった話もしたいかなーと。
 文具活用の一環として、読書ノート作ったり、読んだ物から更に勉強していきたいというのもあるので。
「へぇ、なかなか面白そうな企画だね」
 勿論『読み物』という形で幅を広げていくとネット記事なんかも入ってくるから、
 ネット記事と本についての話なんかもしていこうかな、って考えてるよ。
「言われてみると、だいたい依玖は
 ネットの情報だけでいろいろ取っ掛かりを見つけてるもんね。
 依玖の情報収集術は、広まれば結構人の役に立つんじゃないかな」
 ……本当に役に立つかどうかは解らないけどね。
 割とオタク属性持ちなら誰でもやってそうな気はしてるし。

 それ以外では九州環内のお出かけコーナーとかもやろうかと思ったんだけど、
 如何せん外出自粛の世の中じゃね。
「罰則が付くかもしれないんだろ?
 だったら、外に出たくなるような記事を書いても仕方ない、というのはあるな」
「そういや、依玖。あんた、ここ数日買い物に出る度に
 やたらめったら紙を買い込んでるようだけど、アレ、何に使うの?!
 折角大掃除で減らしたばかりなのに……僕の努力、水の泡にするつもりかよ……」
 ち・が・う!!!w
 ペーパークラフトをやるのに買ってきたのッ!!
「ペーパークラフト?」

 こういうの。
「あ、すごい。紙なのに、なんかそこらに売っててもおかしくない物ができてる
「でも、作った後、どうするつもりだ?
 あと、何を作るつもりなのかが凄く気になるな」
 最初は、簡単な中綴じノートから作るつもり。勿論自己消費前提でね。
 その後、手帳バインダー作りに進んでいこうと思う。今回の主目的はそれなんだ。
「自分で作った紙面を綴じるための奴か」
「でも、それなら、依玖の知ってるお店で買った方が早いんじゃないの?」
 好みに合わないのと、サイズがない。この2個。
 今回、持ち運びに適したA6サイズのバインダーをAliExpressで頼もうと思ったら、
 外形寸法を見てみたらそれ完全にB6バイブルサイズじゃねーか、っていう。
 正A6サイズのバインダーなんてのはないし、
 近しい物はと言えばリヒトラブの『ツイストリングノート』になるけど、
 アレは専用のワンサードパンチが要る上に、ノート自体保存に適した厚さにならない。
 そうなると、自分でサイズを採寸して創るしかないなと。
 今回使う技術はペーパークラフトと言うよりは
 『カルトナージュ』という厚紙に布などを貼り付けて作る技術を使う事になると思うけど、
 それ以外にも裁縫の技術とかも磨いていく事になると思う。
「……依玖、あんた、裁縫できるの?」
 無理www
 自慢じゃないが、裁縫メインの時の家庭科の成績はいつも2止まりだった!
 調理実習の時は4まで伸びたけどな。
「つまり、ヒノカ姉さんと同類……
 いや、飯作りは上手いから、姉さんと一緒にしたら失礼か」
 お姉ちゃん泣くからやめてやれ、タクミン……w
 まぁそんなわけで、手先の不器用さには定評のある奴が工作をやろうとしているのです。
 これも専用カテゴリーとして立ち上げようかと思ってる。
 なおカテゴリー担当は……『デコレーションの鬼』なあの人。

新しい日記のカタチ -Withシリーズ-

 それと、日常話は大概別館の方に固まっちゃってるけど、
 それを本館の方にも棚卸ししていこうと思ってる。
 日頃感じた事とか、買った物評とか、いろいろね。サクッと短く更新できるカタチで。
「と言っても、お前の『短い』って、結構アテにならん気が……」
 言わんといて(´・ω・`)
 どうしても会話を挟んだ物語形式にすると、それなりのボリュームになっちまうのよ。
「ところでその日記、僕の出番あるの?」
 あるかもね。本や図書館の絡む話だと絶対ついてきそうだし。
 他にも新し物好きのあんちゃんとか、お買い物大好きモガミンとか……
「サボり過ぎて辰雄に怒られる話とか?」
 それはマジで勘弁してほしい(´・ω・`)
「ゲームやらなさ過ぎて安定に小突かれる話とか?」
 ヤメテ_(:3」z)_
 やっちゃはまだいいけど、たっちゃんことかファントムさんは
 話の内容的にマジで編集後記にしかならん予感がする。

 あーもう、なんか話の雲行きがドチャクソ怪しくなってきた!
 ここでシメましょここで!
 以上、『今年やりたい事・やってみたい事』並べてみましたッ!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました