結局変わらず世界は回る

 

赤文字=堀辰雄(たっちゃんこ)

 

 

「ところで、依玖さん。こちらでの活動が始まったら、早めに触れておきたかった話題があるんです」
 ほいほい、何でしょ。

「前のブログのお話ですよ……!
  依玖さん、結局あの後全く言い返さないままこちらに移って来たじゃないですか。良かったんですか、本当にあの対応で」
 ……あのさ、たっちゃん。
 『怒りは暇を持て余した貧乏人の娯楽』って言葉があってな。
 社会でも家でも、居場所もなけりゃ周りに誰も居ないから、正義感を振り回せそうな話題を探してはそこで先頭に立ってる人間の尻に乗っかって憂さ晴らしをする。
 その末に相手が折れたり団体が動いたりしたら、『自分の方が上だ』という優越感に浸れ、『自分の言葉で誰かを攻撃して潰す快感』に『自分の一言が社会を動かした快感』にも浸れる。
 で、これらを実行するのに、お金はかからない。
 だから『気軽で手軽な娯楽』なんだよ。そしてお金がない故そんなくらいしか楽しめる事がなかったりもしてな。
「どうしてそんな事になるんでしょうね……」
 さあね。何にしても、『何かを叩く事でしか溜飲を下げられない』残念な心理の人間である事は確かだ。

 そんなもんに付き合ってられるかっつーの。

 だいたい、あの件で身のある批判してきた奴も居なければ、面と向かって私のTwitter垢に突撃してきたり、雑記にコメント書いたりした奴も全く居なかったんだぞ? 単にビューが多くついただけだ。
 『自分達が相手を罵るのは良くて、批判されるのは絶対に許さない』。
 いやー、何て言うダブルスタンダードでしょうかね、コレ。
 運営擁護側の痛い連中も遺憾なくこの考え方を発動していくつもの批判的・懐疑的な意見を述べたTwitter垢を集団リンチで潰したりしてるけど、要はこいつらってやってる事も考え方も一緒でさ、『攻撃する相手はちゃんと選んでる』の。人格攻撃と謎論理と『お気持ち』でゴリ押せばすぐに発言撤回しそうな弱い人をしっかり狙って徒党を組んでくる。
  残念だったな。私がそんな小物じゃなくて。
 こっちは、ちゃんと『自分にとって正しい意見を言っている』自覚と自負がある。
 書いたものが炎上する、なんてとっくに慣れっこだ。既に大炎上も二度ほど経験した。
 個人的には『議論を喚起するポジティブな炎上』は逆に歓迎するものだと思っているし、
 そうした『言う事だけはやたら威勢の良い(検閲削除)』が真面な事を言ってると思ってその顔色を伺う事で、本当に自分が書きたいものが書けない、世に出せないという事こそが私は真の害悪だと思うね。
 自分の言説に自信があるならば、それは軽々と翻すもんじゃないよ。言う事なす事への信用が減る。

 で、結局今、一連の騒動発覚から半年近く経ったわけだけどさ。
 何か変わった事ってある?
「うーん……特には思い当たらないですね。新しい召装は着々と増えてるし、綺麗な絵柄も増えたし……あ、そうそう、僕達の話が最近、小説の本にもなったそうですね! 依玖さんは絶対に買わないでしょうけど
 そうそう。ついでに、田端文士村つながりで新宿区ともタイアップキャンペーンやるみたいだし、舞台も第二弾が公開されるようだしね。どんどん世界が広がっている。まぁ運営の態度やゲームの虚無っ振りも相変わらずだが。
 ――答えはまさにそこにあってさ。
 『何も変わっちゃいない』んだよ。騒動の前と後で。
 売り上げも渦中の時は200万前後まで落ちたけど、今は8桁を回復しているし、前述の通り、他メディア展開やタイアップなどは更なる展開を見せ始めている。
 あるひとつの『商売』において、購買側が採れる選択はふたつしかない。
 『乗る』か。『乗らない』か。それだけしか選べない。
 ただし、『乗り方』に関しては、自分で決める事ができる。コンテンツの全てを舐め尽くすのか、一部だけ楽しむのか、はたまた別の方法で堪能する方法を模索するか。環境や自己資本によって様々だ。
 サービスを自分の思うように変えたいんなら、内部に就職して決定権を握れる立場に就くか、株主決定権を行使出来る立場になってから『モノ言う株主』として意見を出すしかないわけよ。それが無理なら、とっとと自分から別の『代替できる何か』を探しに行った方が生産的で、建設的で、合理的だね。
 私は宮崎に帰ってからというもの、旧居の引き払い作業に新居の整理、ムスメのお世話とあちこち忙殺されてたし、4月以降はラングリッサーモバイルやグリムエコーズの方がアツかったから。今はもうやる気ないけど。
 で、5月半ばにやままあきさん(@yamama48)から「一緒にはてなブログやりませんか」のお誘いを受けてから別館を開いたのが6月11日。それと同時に本館の大家さんから「Wordpressの鯖用意できたよ」というお声も戴いた。本館に至っては最初の投稿が7月24日だからな?!(遠い目)
 やるべき事を逐一こなして、その中で時間を捻り出して自分のやりたい事もやって、っていう生活してたらね。相手にしてる暇ないですわ。マジで。
 書きたい事も、たくさんあるわけですよ。この間、なむあみ蓮台から観音様が出てきたけど、生活に纏わるお金の事だけでも結構いろいろネタが出せるし、糖尿病の事なら運動面でも食事面でも膨大な量の知識を形にできる。アルテミスだってパソコン周りの話で出番待ってる。ムスメの育児話も書きたい。あと最近ご無沙汰だけどゲーム話も。そこに加えて今度はPodcastも配信しようとしている。そうしたらもっと技術的な話が盛り上がるでしょ。
 そんな中でさ、既に興味を失った、しかも今後面白くなりそうな展望が全く見えないコンテンツの話なんてしても、全ッ然面白くないでしょ。書く方も苦痛だし。
 だから、もっと楽しい話で、もっと情報らしい情報で、有意義な何かを自分のスタイルでお届けする。
 自分の魂の癒しのためにとにかく自分の読みたい物を書く。そうして現在に至るというわけさ。
 『炎上しかけたから旧雑記を捨てたんじゃないか』という話は真っ向から否定させて頂くよ。Google Bloggerの使いにくさには常日頃からいろいろ苦言を書いてたし、資金的な余裕さえ在ればWordpressでやりたい、という話もしていたからね。それが割と早く叶ったと言う話。はてなブログのおまけ付きで。
「『世は全て事も無し』という事でしょうかね。ある意味、無情ですね」
 そうだな。今日も世界は変わらず回る。そしてその中で、自分にやれる最善を尽くして幸福を得る。
 一個人にできる事なんて、そんなもんさ。

 さてと……別館ではどんなして書いたろうかな。
 『キャラに代弁させて隠れ蓑にすんな』という声があったんでな、
 別館に専用カテゴリー作ったぞ。

 ちょっと更新に時間かかるかもしれんし、その間に疲れてやる気なくすかもだけどな。
 まずは論点から詰めるか……

コメント

タイトルとURLをコピーしました